最近、円香役の後藤沙緒里さんのラジオとか色々聞いてるんだけど
後藤さんが豆まきとかちゃんとやるみたいなこと言ってらっしゃって、
で、お掃除しながら豆食べるって言ってはってそれを円香に変換してニンマリ。
豆まきしないと!ってなってる円香と、子供じゃないんだからそんなことしないわよってなってる海咲。
でも最後は二人で仲良く年の数だけ豆を食べる…(*´ミ`*)
かーわいー!


さて、円香絡みじゃないととたんに口数が少なくなりますがキャラみんな好きです本当です!
「零~月蝕の仮面~」ネタバレ満載プレイ日記6回目。
どうぞー





六ノ蝕 月守歌
主人公:水無月流歌



鬼灯人形60体撮影したので強化レンズ「滅」手に入れました!

自分の部屋に入れず立ちつくしてる所からスタート。

ギャラリーに向かう曲木さんをガン無視して海咲の部屋に。
開いてるってことは海咲来た後なんだろうか。でも人形の首落ちてないし。
流歌・海咲はけっこうすれ違ってる気がします。

霊石ラジオでロリ流歌の声が聞けました。
ええ。

来るのがはやすぎた。

これは観月に入ってから来るべきでした。

しかしロリ流歌かわいい。お父さんとお母さんがけんかしてて悲しいロリ流歌たん…
お父さんがかぶせるお面のせいで月幽病が発症したようですね。
能登さんのロリボイスやばいですね…すごく…やばいです…

そして曲木さんのギャラリーへ。
こんな奥に作ってるあたり、誰が見に来るんだよ!って感じですね。
鍵を手に入れて曲木さんの部屋へ。きたねえ!絵もなんか不気味!
さらに這いつくばってる曲木さんまじきもい!そんな所に描くなよ!
曲木さんは朔夜さんファン。

曲木さんは絵を描くことに執着してたよう。たぶん円香も曲木さんと同じで絵を描くことに執着してたのかな。
円香の絵もたいがい不気味だったけど、曲木さんのギャラリーとか行ってたのかな。

特に襲ってくるわけでもない曲木さん。

流歌部屋。
壁にかかってる、「鳥居と塔」の絵。
2周目だからわかるけどこれ塔じゃなくて灯台ではなかろうか。

なぜオルゴールの歯車が…

そしてまた現れる助手。
で、さっそく「滅」を使いました。瞬殺でした。
うちの流歌が強すぎてやばい。

オルゴールの音をピアノで再現。
ピアノ強すぎて泣きそうになる。

在りし日の四方月邸。
流歌たんめっちゃ金持ち。7歳児が使う机じゃねえぞ!

ここで手に入るロリ流歌の日記がやばい。

おとうさんが
なでてくれなくて さびしい
だっこしてくれなくて つまんない


おとうさあああああん!!何してんすか!
そんなもったいないことするんなら流歌たんは私がもらっていきますよ!

子流歌の可愛さは異常。
大きい流歌ももちろんかわいいけども!

流歌たんは甘えん坊なんですね(*´ミ`*)
さぁ想像してみよう!海咲に甘える流歌!円香に甘える流歌!
私に甘える流歌!わたしに!わたしに!

お母さんの日記も入手。
旦那はあてにならんうえに娘の病気も旦那が原因っぽいしで疲れた感じの文章。
男ならば力になりたいと思うわなぁ。ね、長さん!

お父さんっぽい人の写真を入手。
思い出そうとするけど思い出せない父の顔。
お父さん、自分で作って自分でかぶるん?

現実世界。
ベッドの下ってこれかね。エロ本のように隠すねw
流歌はお父さん子っぽい。かわええ。こんな娘がほしい。

管理室まで戻る。
椿さん!っておもったけど違う人だね。椿さんはもう…
(追記:椿さんでした。そのタイミングで出られたら手記の人かと
思っちゃうよ椿さん!保管してくれてたのは椿さんじゃない)
日記を保管してくれてありがとうございました。

お母さんの日記懇切丁寧すぎる。
すごい詳しく行き方説明してくれてる。
愛する人を捨ててでも娘だけは守ろうとするお母さん。
お母さんすごい苦労してるよね。お父さん殴りたい。

んで1階に戻ると出てくる黒朔夜。白黒タイムを食堂に駆け込むことで無事回避。

連絡通路に行くためにまた配電室へ。あそこ嫌いなんですよ怖いから!

不自然すぎるよ鍵のある場所!あと流歌も普通に手をのばさない!

いきなり看護婦さん出てきてギャアアアアア!ってなる。
看護婦さんもイヤだったでしょうね、こんな所で勤務とか。
私なら辞めてるわ。

連絡通路の敵をさらっと倒して灰原病院へ。

そしてさくっと地下までおりる途中のあの幽霊を撮影するのがすごい難しいんですけど!

何か思い出しかけたところで六ノ蝕終了。


ふぅ。途中でブログ放置したせいですごく後半あやふや。2週間以上前だからなぁ…